読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

進む路

昨日突然友達からラインあって、息子さんの進路のことで悩んでるから相談に乗って欲しいということで、1時間ほどだけですがお家に行ってきました。もうそんな時期なんですね、1年前を思い出します。

息子さんは今中学三年生、受験です。

うちの息子の通っている高校のことを聞きたいとのことでした。

うちの息子は中学時代テニスをやっていましたので、とにかくテニスコートが充実しているからと今の高校を選びました。なので私がとやかく言わずとも自転車で10分の公立高校に合格してくれて本当に助かりました。

子供の進路を決めるのは、親ではなくて子供自身だと思うのだけど、塾の先生から言われたことは、「どこなら行けるか」ではなくて「どこに行きたいか」というのを軸に考えるべきだと。去年はそんなこと言われても〜って正直思いましたが、今から思えばその通りです。

高校受験は失敗できないので、子供の偏差値に応じて安全な学校に決めてしまいがちですが、今から受験勉強を始めるにあたって、自分がどうしても行きたいと思う高校に入れるように努力する過程が大事だということですね。

もし努力が及ばなかったとしても、その子その子に相応しい場所に落ち着くものだと思います。学校選びも「どこに行くか」も重要だと思いますが、「誰に会うか」で人生大きく変わってしまうかもしれません。第1志望に合格したからといって幸せが保証されるとは限らないですもんね。みんな自分にちょうどいい場所に自ずと進むようになっているのかもしれません。

結局は進んだ路で精一杯頑張ればどこでもいいのかなぁって、今更ながら思います。息子の時は初めてで情報に振り回されて、そんな風に考える余裕すらありませんでしたが、次回娘の受験の時はもうちょっと広い視野でみてあげられたらいいなぁと思っています。

f:id:shirokun0806:20160622191619j:image

今日の1枚。

昨日会いに行った友達のお家に2匹のメス犬ちゃんがいはるので、いっぱいなでなでして帰って来たら、ワンコが私の服を嗅ぎ回ってるところです。お土産ですね(笑)

 

そういえば相談に乗ると言うより、雑談して笑ってただけだったような…(笑)何しに行ったことやら。すみません!また行きますので😅