読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記憶

私、結構記憶力はいいほうです。

でも残念ながら勉強のほうではなくて、思い出の記憶です。色んなことを結構はっきりと覚えているほうかもしれません。

中学、高校の頃は家業の和菓子屋がすごく忙しくて、部活も出来ず帰宅したらすぐ仕事!みたいな生活でした。テスト期間も勉強させてもらえたかったので、自分で考えた勉強方法は…  授業をしっかり聞く!という当たり前のことなんだけど、私の場合、黒板のどこに何色で書かれていたかとか、その時の先生の服の色とか、教科書には載ってない先生の話した余談などをすべて記憶するんです。もちろんノートも。ノートの何処に何が書いてあったか、そのままカメラのシャッターを切るように記憶してました。でも、このやり方は応用が効かないので受験には向きませんけど(笑)

たぶんそんな切羽詰まった状況だったので、記憶力がもともと良かった訳ではなく、練習して鍛えられたのだと思います。残念なことに今では3日前に食べたものさえ覚えていないくらい記憶力が低下(老化?)してますが(笑)

その名残からか、最近あった出来事ではなくて、ずっと昔、あの時誰と何処に行ったとか、その時の相手の表情とかも結構覚えてる場合が多いかも。不思議なことにそれが楽しかった記憶だけ残ってるんです。私が写真が好きなのも、一瞬一瞬を記憶(記録)に残したいと本能的に思っているからだと思います。

でも、最近それがしんどく思うことがあります。過去は過去で置いておけばいいのに、ふとした拍子にまた思い出して懐かしくなったり、もう会えなくなった人を想って寂しくなったり。それだけ幸せな時間をもらっていたことに気付かされて、今だに感謝の気持ちでいっぱいになります。

本当に大切な思い出はきちんと保存しつつ、過去に執着しないよう、ちゃんとデータを整理できるように練習していきたいと思う今日この頃です。

本日の1枚

f:id:shirokun0806:20160729232232j:image

ワンコさん、なぜか私の膝枕で寝ています。

ご飯の用意したいけど、もうちょっとこのままで…