読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

待ってくれている人

私は長島スパーランドの花火大会が好きです。今年は土曜日の夕方に予定がない日が6日だけなのに気付いて、慌てて行ってきました。愛知の西尾に住んでいる大親友家族と現地集合出来たらいいなって連絡したら、その日は仕事があって無理とのこと、だったらそのままうちに泊まりにおいでって言ってくれました。

そんなこんなで急に決まった訳ですが…

 

長島に行ったらシュクルというケーキ屋さんに寄ります。ここは若い時アルバイトしていた先のケーキ職人佐藤くんが独立開業されたお店です。同い年なので、佐藤くんの奥さんも含めよく遊んでました。一緒に働いていたのは2ヶ月間だけですが、その後20年のお付き合いですね(笑)

 

その後長島の花火を見ました。近くでゆっくり見れるから大好きなんです。写真を撮りましたがお見せする程の腕前でないので省略!

 

花火が終わっていざ西尾に!

車で1時間ほどかかるので、着いたら10時前になってました。こんな遅い時間なのにあたたかく迎えてくれました。

すっかり寝る準備を整えてくれていて、冷えたビールとおつまみも沢山用意して待っててくれてました。夜中1時半までおしゃべりして、また翌朝6時半からおしゃべり再開。

彼女も仕事終わりでかなり疲れていたのに、そんなことは微塵も感じさせず、一緒に楽しい時間を過ごしてくれたこと、本当に感謝です。急なお泊りも喜んで受け入れてくれる心の余裕と、いつも綺麗に整えられた居心地の良いお家。私もこうありたいと思える自慢の大親友です。

 

次は前に住んでいた刈谷市のマンション横の散髪屋さんのおばちゃんに会いに。ゆっくり話す時間がなくて残念だったけど、沢山のお土産とお手製のいなり寿司を作って待っててくれました。愛知のお母さんです。

f:id:shirokun0806:20160808223553j:image

佐藤くん手作りのくるみとマロングラッセのクグロフ、おばちゃんの自家製らっきょ、そして大親友なぎちゃんの焼いてくれた食パン。なぎちゃんは自宅でパン教室の先生もされてます。やっぱりなぎちゃんのパンはピカイチです!

 

いつもお別れの時は次いつ会えるのだろうって寂しくなって泣いてしまうこともあったけど、いつでも会いたくなれば会いに行けばいい。それより次会える時には恥ずかしくない自分でいるために頑張らないといけないなって思うようになりました。私の友達みんな仕事に子育てに家事に全力で頑張ってる人ばかり。そんな素敵な人たちといつまでも友達でいたいから私も頑張ろうって思えます。

 最後にワンコさん。帰り道高速が渋滞してお迎えの時間がギリギリになってしまったけど、ペットホテルで不安ながらもお利口に待っていてくれたみたいです。

 待っていてくれる人がいるって本当に幸せなことですね。感謝です。

 さて、お盆です。皆さんも待っててくれる人に会いに行ってみてくださいね。