始まりました!

新しく朝ドラが始まりましたね。私はこの何年か、朝バタバタと出て行く子供達を見送った後、8時から朝ドラを見ながらごはんを食べるというのが朝の楽しみなんです。

とと姉ちゃんもとても良かったのですが、今回のべっぴんさん、メイキング映像を見て、とても楽しみに待ってました。今回は子供服ファミリアの創業者坂野惇子さんの物語なんですが、ヒロインの芳根京子さん、表参道合唱部のドラマを見て以来、娘と私は大ファンなんです。なのでヒロイン決定のニュースを見た時は結構嬉しかったです。

で、いよいよ今朝の第1回も当然テレビの前にスタンバイしてワクワクしながら見てました(笑)

まだまだ始まったばかりで、まだ内容は見えてきませんが、主題歌はMr.Childrenだし、オープニング映像やポスターは清川あさみさんの刺繍がつかわれていたり、とても素敵でしたよ。

べっぴんさんというのは美人という意味合いで使われますが、もともとは特別な品(別品)らしく、このドラマも一つひとつ思いを込めた別品を子供たちにという、戦後何もない時代に女性4人でそれぞれ得意なことを活かして子供服を作り上げていくというお話です。

今は女性も仕事を持つのは当たり前な時代ですが、とと姉ちゃんにしてもべっぴんさんにしても戦争を乗り越えて、何も無い状況から物を作り上げていく信念とバイタリティーには頭が下がります。女性だからこそ出来ることもあるんですね。朝ドラは単にドラマというより、すごくメッセージ性があって、いつも大切なことを教わっているような気がします。今後の展開が楽しみです?  皆さんも朝ドラ習慣、始めてみてくださいね。

f:id:shirokun0806:20161003161033j:image

子供たちが2歳くらいの時に着ていた服です。この他は全て差し上げたり処分したりしたのですが、子供たちがずっと気に入って着ていたので息子、娘のもの一点ずつとってあったのですが、どちらもファミリアのものでした。もう使うこともないですが、どうしても手放せずにいます。いっぱい着ても傷んでないし、改めてみるとさすがだなぁって思いました。