読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のバイブル

私はドラマを見るのが好きで、夜のドラマは何か用事をしながら見ていることが多いのですが、中でも今放送中のNHKの朝ドラ「べっぴんさん」はテレビの前でじっくり張り付いて見ていて、毎日たくさん大事なことを教えてもらっています。もちろんストーリーも気になりますが、何か大事なメッセージが隠れているようで、それを探しながら見ている感じです。

今日の放送で、主人公すみれが、母親になるのに不安がある外国人に言った言葉で、「失くすのが悲しくなるほど大切なことがあるのは幸せなことだ」というのがありました。本当にそうですね。失うことだけにフォーカスしてしまうと悲しくて辛いだけなのかもしれないけれど、失う悲しみが大きいほど幸せをいっぱいもらってるんだなぁって、そう思うとこれから大切な人を失うことがあっても怖くないような気がするし、悲しい気持ちを感謝に変えられたら本当に幸せなことですね。やっぱり誰に対しても後悔が残らないように常々接していかないといけないなぁって思いました。「べっぴんさん」は私のバイブルですね。これからもお世話になります(笑)

f:id:shirokun0806:20161022173601j:image

ワンコさん、今日は私が5時起きで仕事に行って起こされたせいか、1日ずっと寝ていて、いつもの散歩の時間も催促することなく寝てました。飼い主の都合に合わせてもらって申し訳ないです。ワンコさんも長生きして欲しいので、なるべくストレスのないようにしてあげないといけないですね。