読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるほどね

以前読んだ本の中で、なるほどね〜って思ったことが書いてありました。

新幹線のグリーン車と普通車の違いはなんでしょうか?

それは座席の元に戻し率だそうです。もちろん私はグリーン車には乗ったことがないのでわかりませんが、グリーン車に乗れるような人は、倒したイスを元に戻さなかったり、ゴミを座席のポッケに入れっぱなしにする人はあまりないそうです。高級なホテルも同じで、安いホテルに比べると、ベッドメーキングにしてもバスルームにしてもきちんと整えてからチェックアウトされるらしいです。お金を払っているのだから汚して当然!なんて考え方はされないみたいです。

元にあった場所に戻す。

元の綺麗な状態に戻す。

たったそれだけのことなんだけど、なかなか難しいですね。

お金持ちになればグリーン車乗れるとか、綺麗な家に住めるとかそんな単純なことではなくて、成功する人の考え方とか習慣というのは物や人を大切に扱うことだったり、いつも部屋や机まわりが綺麗に整えられていたりするそうです。次に使う人が気持ちよく使えるようにとか、掃除をしてくれる人に嫌な思いをさせないとか、さりげなく(←ここ大事!)気遣いの出来る人なんでしょうね。これってとても大切なことだと思うんです。見えないところできちんと出来る人って素敵ですよね。ということで、先ずは足元から。脱いだ靴を揃えることから始めてみましょう。脚下照顧…ですね😊

f:id:shirokun0806:20161212182827j:image

これは実家(右側)の隣の家庭菜園から空を見上げた写真です。

最近空や雲ばかり見ていて、足元をちゃんと見えてなかった気がします。