読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族写真

日曜日は友達の息子さんで俳優をされているご兄弟が京都に帰省されていたので、シロくんと一緒に写真を撮っていただきました。初めシロも落ち着かない様子でしたが、たくさんなでなで可愛がってもらってるうちにとびきりの笑顔になりました。

f:id:shirokun0806:20170417084303j:image

山崎雄介さんと神田敦士さん。

4月19日から23日まで、舞台「それいゆ」の神戸公演に出演されます。お二人共緊張するくらいすごく男前なのですが、持って生まれたものだけでなくて、今まで努力してこられたことが今のかっこよさや魅力に繋がっているんだろうなって思います。目の輝きやオーラがやっぱり違うもの。

で、今回の目的はご家族の記念写真の撮影をすること。うちのカメラ好きの主人に撮ってもらいました。

というのも、このお二人の双子の弟さんたち(高校一年生)のおひとりが、もうすぐ2年8ヶ月の海外留学に行かれるので、その記念に家族写真を撮ってあげたくて。俳優されてるお兄さんたちはそれぞれ東京で忙しく活躍されているので、みんなで集まれるのは年にほんのわずかな時間だけみたいなので、ちょうどいいタイミングでした。

その写真はアップすることは出来ないですが、素敵な家族写真です。双子の弟くんたちもご主人もとてもかっこよくて、お母さんも若くてきれいな方なので家族6人、とても絵になる写真になりました!

15歳で単身留学を決意された勇気もすごいけれど、それを認めてあげた友達夫婦もすごいなぁって思います。やっぱり心配だし淋しいだろうし、今まで双子で育ってきて、ずっと一緒だったもうひとりの男の子もせめて高校生の間は一緒に過ごしたかったんじゃないかな…  

初めは言葉の壁があるので、言いたいことが伝わらなかったり、すれ違うこともあるし、ホームシックになることもあるかもしれないけれど、素敵なご家族がいつも応援されているので、安心して今しか出来ない経験をたくさん積んできて欲しいものです。

余談になりますが、このご家族とは私が京都に引っ越してくる前、双子の男の子たちがまだ幼稚園くらいの時、私の実家の近くで一瞬2人で迷子になって、実家の父が一緒に探したことがあったらしく、その後実家の両親とこのご家族とは私の知らないところで顔見知りだったのですが、まさか娘の私が向かいの家に引っ越してくるなんて、ホントに縁とは不思議なものですね。

そんなこともあって8年前こちらに越してきた直後、荷解きで忙しいだろうとご飯を作って持ってきて下さったり、お寿司の差し入れをいただいたり、それ以来家族ぐるみで 仲良くしてもらって、ホントにありがたいことです。

縁というものは何処からどう繋がっていくかわからないものなので、きっと彼にとってのいいご縁が留学先で待っているのかもしれないですね。涙が出るくらい嬉しい思い出と一緒に、ひとまわり大きくなって帰って来られるのをみんなで楽しみにしていますよ😊