読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンコの腹時計

ワンコは最近朝陽がでる5時前から起きているようです。
いつも二階の息子か娘の部屋で寝てるのですが、私が起きてガサガサ動き出すと、待ってました!とばかりに下に降りてきます。

私が寝てる間は二階の窓から外を見ながら待ってくれているみたいです。
f:id:shirokun0806:20160517173442j:image
時計が読めないのにちゃんとわかるんですね。

今日は中学の日曜参観日で、部活の朝練もお弁当もないので、あと1時間ゆっくり寝る時間はあったのですが、やっぱり同じ時間に起きて、「朝ですよ〜」って教えてくれます。

もう少しゆっくり寝させてねって、横でなでなでしながら寝かしつけるのですが…

ワンコさん、朝はいつも笑ってしまうくらいお腹がグルグル、ぐーぐーなりっぱなしなんです。
気になって寝てられません(笑)
初めはお腹が痛いのかと思って、慌てて散歩に出掛けていたのですが、どうやらお腹が空きすぎて起きてくるみたい。で、やっぱりいつも通り朝は5時半にお散歩に行くことになります。

まぁ、私がお弁当作ったり、朝ごはんの用意の前に散歩を済ましておいた方が楽だし、夏場は暑くならないうちにと始めた習慣なので、仕方ないのですが…

旦那さんの勤務地が梅田に変わってから帰宅時間が夜11時半になり、それからご飯の準備と片付けをするので、今まで10時半に寝ていた私にとっては少し睡眠不足気味です。

何事も長年のリズムを変えるのは慣れるまで大変ですね。ワンコのリズムを変えるのもなかなか難しいけれど、きっと毎日同じ時間に起きて、同じように過ごしている方がかえって身体には負担がないのかもしれないですね。