金婚式

今日5月21日は私の両親の50回目の結婚記念日、金婚式ですね。

少し前からプレゼントは何にしようか迷って、お高めの清水焼の夫婦茶碗や湯のみを見に行ったりしたのですが、うちの両親はそういうのは勿体無いと使ってくれないんですね。
頂き物の食器は、孫5人が結婚する時にあげると言って綺麗にとってあったり、食べ物をあげても兄んちと私んちとで三等分にしてくれて自分たちだけで食べてくれないし、旅行券かご飯をご馳走しようてしても、勿体無いからいらないと言われます。
本当に贅沢しない両親なんです。
いつも私たち子供と孫のことばかり考えてくれている、そんな2人です。

なので、何にしようかあれこれ考えてこれにしました。
f:id:shirokun0806:20160521140013j:image
さくらんぼの木です。??

すでにさくらんぼの実が少し出来ていますが、地植えして実をつけるまでに2、3年かかるそうです。
それに沢山実をつけるには、品種の違うさくらんぼの木を並べて二本植えないといけないそうです。
なので、品種の違う木を2本買って、ショベルで地面を掘るところまで私がやって、父と母1本ずつ植樹してもらいました。いわゆる記念樹ですね。
ちょっとショボい記念樹ですが、両親は今日が結婚記念日ということを忘れてたみたいなので、とても喜んでくれました。

しかし50年かぁ。スゴイなぁ。
いまだに現役で自営業やってて、四六時中一緒にいてよくあきないなぁって思いますが…

父は私に、旦那さんにゴミ出しさせるような主婦にはなるなと言って、私は今もそれを守っていますが、実家では父がゴミ出ししたり、お布団の上げ下ろしをしたりしてるみたいです。
そういうことが長く続けられる秘訣なのかもしれないですね。

さくらんぼの実がたわわに実るまであと何年かかかるみたいですが、それまで2人とも元気に過ごして欲しいものです。