ほっとしたこと

息子が今年無事成人式を迎えることができました。

式典の有無の決定が12月28日でしたので元旦早々にスーツを買いに行きました。男の子ですのでスーツ選びも簡単なもので、それに合わせてシャツとネクタイは若い店員さんに選んでもらいました。

女の子はほぼ全員華やかな振袖を着るので、親御さんは大変だったと思います。

随分昔になりますが私にも二十歳の頃がありまして…笑笑。父と着物を選びに色々呉服屋さんを回わり、父が一目惚れした着物があったのですが、それはPR用に特別に作った一点ものなので売ることはできないと。でもそこで引き下がる父ではなく、交渉の末にその着物を譲っていただきました。

父と私の好みが大抵同じですので、私もとても気に入って成人式、卒業式、そして何度も友人の結婚式に着て、結婚を機に袖を切ろうかと思いましたが娘が生まれましたので振袖のまま大事に残してあります。

今は着物もレンタルが主流ですが、当時は娘には振袖を用意するのが当たり前の時代でしたので何ヶ月もかけて一着の着物に出会うまでの父とのやりとりも良く覚えていて、その着物に合う帯や小物類一式、時間をかけて一緒に選んでくれました。本当に有難いなぁと今更ながら思い出していました。振袖も一連の両親との思い出も私の宝物となってます。

息子も一緒に選んだスーツを大事にしてくれるといいのですが…

さて、式典当日、もちろん式典参加の予約は友達と合わせてしてあったのですが、いざ会場に到着すると想像以上に人が多く、一升瓶を回し飲みして騒いでいる人たちがいたり、マスクせずに大声でしゃべってる人がいたりで、友達と相談して会場には入らず、少し離れたところで話したり写真撮って、すぐに帰ってきました。せっかく懐かしい友人と会えたので本当はみんなでお酒飲みに行ったりしたかったでしょうけど、ちゃんと良識をわきまえた成人になってくれたこと、状況を適切に判断できる友人たちを持てたことを本当に良かったなぁと安心しました。

 

そして先日はクリスマスに入籍した姪っ子が千葉から旦那さんを連れて帰ってきてました。初めて会う旦那さんはとても優しそうで、穏やかでしかも男前!ベンツに乗れるほど経済的にも余裕があるようだし、一番嬉しいなと思ったのが、姪っ子を見つめる目がすごく愛情を感じたんですよ。もう長くお付き合いしているのでこれからも大切にしてくれるって、直感的に感じてホッとしました。本当に良かった!

 

最後にホッとしたこと。

先日の寒かった日に手の指にあかぎれがひとつできたので、寝る前に絆創膏を巻いて寝て、朝バタバタと用事を済ませて実家の和菓子屋に向かい、仕事終わって4時頃帰宅したら絆創膏が無い!って気づいて青ざめました。

というのも、商品を触る時はそれ用の手袋はするので滅多なことはないのですが、万が一絆創膏なんてものが商品に混入したらとんでもないことになるので絆創膏を貼った時はいつも注意しながら家で外してから出かけのですが、その日に限って外した記憶がなく、夜遅くまでゴミ箱や掃除機の紙パックの中も探し、お布団についてないかも見たけど見当たらず…さすがにその夜は良く寝れなくて、亡き父に助けてくださいとお願いしながら朝を迎えました。

そして朝起きて洗濯しようと洗濯機を開けたら…

底にその絆創膏がくっついてました!なんでこんなところに!!

前の日(絆創膏を貼った翌日)の朝に洗濯する時にすでに取れてしまってたようですね。いつもなら絆創膏をしていたら気づいて外すのですが、出かける時にもともと無かったので貼った記憶さえ飛んでしまったようです。本当にビビりましたがホッとしました。お父さん、ありがとう‼️

f:id:shirokun0806:20210113190450j:image

1日の終わり、今日もつきはたくさん食べてぐっすり寝ている顔を見ているとホッとします。

今日も元気に過ごしてくれてありがとうね、つきちゃん。

令和3年のお正月

平成の世が終わり、初めは何か違和感があった令和の元号もすっかり馴染んできましたよね。このお正月はいかがお過ごしだったでしょうか?

我が家は両家喪中でしたので、お祝いごとはできませんでしたが、お雑煮とお皿に盛るだけのおせちを用意しました。

f:id:shirokun0806:20210104205445j:image

f:id:shirokun0806:20210104205518j:image

ハートのお皿がつきちゃんので、奥の小さいお皿がシロくんのお供用です。

そしてこんなすごいお菓子をいただきましたので、お正月までとっておきました。

f:id:shirokun0806:20210104215714j:image

金のカステラ、中身はドーン!

f:id:shirokun0806:20210104215750j:image

なんと一面の金箔!さすが金沢のお菓子ですね。お味も美味しかったです!

 

そして2日の夜は楽しみにしていた「逃げ恥」で、やっぱりガッキーは可愛いなぁってニヤニヤしながら見てました笑笑。みくりちゃん、つわりが酷い時何故かマックのポテトが食べたいって言ってたのを「うん、うん、わかる〜!」とか、色々と共感できることが多くて、随分前の話ながら頷きながらのんびりと見てました。

例年のように賑やかなお正月ではなかったけれど、両家の実家のお仏壇に手を合わに行って、家族でのんびり過ごすことができたし、初夢も覚えてないくらい爆睡して、朝8時までのんびり寝ていた三が日。それはそれでいいお正月でした。

 

皆さま、健やかで笑顔溢れる年になりますように!

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

来年こそは…

今年もあと一週間。

なんだかんだコロナに振り回された1年でしたね。

最近ますます感染者が増えてきて年末年始を挟んで来月にはどうなっているのでしょうか…今よりは深刻な事態になっているのは間違いないな。本当に怖いです。

2月には娘の研修旅行が東京であるのですが、今回は家庭の判断で自由参加となり、うちも含めほぼ全員不参加で書類提出。色々注意事項を読むと、もし出発直前にその学年の誰かが感染した場合、研修は延期ではなくキャンセルになり、参加費用からキャンセル料金を払うことになります。もし感染したらきっと誰のせいでそうなったか特定され、陰口を言われたり学校にも行けなくなってしまうでしょう。子供にそんな責任を負わすことはできないですよね。残念ながらきっと中止になるのではないかと思います。子供たちも今まで色々なことが出来なくなり、随分我慢を強いられてきました。これ以上楽しみを奪われないようにしてあげたいところです。

また、紅白出場予定のアイドルの感染がわかり、今頃スタッフもパニック状態でしょうね。娘はそのグループの大ファンですので、めちゃくちゃショックを受けています。

一個人のことではすまず、沢山の人に迷惑をかけてしまうのがこのコロナの怖いところですよね。知らない間に誰かにうつしている場合があるのも本当に怖いです。

 

若い人たちに言わせるとコロナは風邪を少しひどくした感じで、世間は騒ぎすぎだと批判している人もいるけれど、それはそれで仕方ないのかもしれません。

若い時は年を重ねるほどに経験を積んでもっと強くなっていくものだと思っていましたが、実際は年をとるごとに弱くなっていくのかもしれません。それは多分大切な人を亡くす辛さを知ってしまったからというのもあるし、人は誰かの助けを借りたり、支えてもらいながらしか生きていけないということを痛感するからではないかと思うのです。

失って初めてその有り難みを知るとよく言われますが、まさにそれ。今になって父にどれほど守られていたか、大切に思ってもらってたかを改めて知ることが出来たし、ご近所の方のご好意が有り難かったり、家族や友人の存在が支えになったり… 一人で生きてきた気でいても、実際にはたくさんの人と関わって助けてもらってきたことに気づかされました。

 

今は父が亡くなり母だけになったので、出来るだけ長く一緒にいたいと思います。だからコロナにかかって辛い思いは絶対させたくないし、したくない。また医療が逼迫した状況で、命に関わる病気にもならないよう、怪我をしないよう心を配っていこうと思います。

 

来年こそはコロナが落ち着いて、色んなこと楽しめる日が来ますように…

 

さて、今年のクリスマス。

f:id:shirokun0806:20201224220546j:image
f:id:shirokun0806:20201224220548j:image

つきちゃんのご飯とデザート。ブロッコリーの下はさつまいもで芯を作ってツリーぽくしたかったのですが、ちょっと失敗です。デザートはりんごで薔薇の形にしましたよ。

人間用のデザートは今回頑張って2種類作りました。

f:id:shirokun0806:20201224220807j:image

f:id:shirokun0806:20201224220845j:image

f:id:shirokun0806:20201224220902j:image

リース型の苺のケーキと、ツリー型の抹茶とクリームチーズ味のタルト。時間が経ってヘナってなってますが…

お食事はケンタッキーで買ってきたチキンと手作りピザとサラダです。はい、手抜きです!笑笑

今年はコロナのこともあって、お家でクリスマスを過ごす方も多いかな。

どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。

メリークリスマス‼️

 

 

 

 

冬到来

12月にはいっても暖かい日が続いていましたが、いよいよ師走らしい寒さがやってきました。この時期寒暖差で風邪をひきがちですが、今年は風邪もうかうかひいてられないですね。身体を冷やさないように温かいものを食べて、よく寝て、免疫力を上げるよう普段から気をつけていこうと思います。

 

つきちゃんもこたつが好きなようで、最近よく入っています。

f:id:shirokun0806:20201213225849j:image
f:id:shirokun0806:20201213225852j:image

誰かがお布団を掛けたのではなくて、こたつの反対側から入って、頭だけを出すという技を身につけたようです(笑)。犬も人もこたつのぬくぬくは最高ですよね!

ただ、つきちゃんがこたつに入るとやけどしないようにスイッチを切るので、飼い主は寒いんですけどね(笑)。

 

そして今週末の晩ごはんは…ぶりでした!

なんと息子がバイト代で買ってくれました。何でも高知の須崎産の養殖鰤がコロナの影響で出荷が滞り、余ってきたので安くで購入できるとTwitterで見たそうです。

f:id:shirokun0806:20201213230725j:image

背側と腹側合わせて半身分です。綺麗に加工され、氷たっぷりで鮮度を保ったまま送られてきましたよ。

f:id:shirokun0806:20201213230852j:image

土曜日はお刺身でいただきました。

2日目は鰤しゃぶに。

f:id:shirokun0806:20201213230958j:image

お腹いっぱい食べました!大満足です。

息子にご馳走になる日がくるなんて、嬉しい限りです。家から自転車で五分のところで一人暮らしを始めて3ヶ月。バイトも遅刻、欠勤することなく、最近は掃除、洗濯、ゴミ出しも私に頼ることなく自分でやっているし、買い物も安いものを見つけて自炊することも増えました。栄養面が気になるので、週に3日ほどは家に帰って食べさせてますが、その時は一緒に買い物行って足りないものや、自分で買わないようなものを買って持たせています。甘い母親ではありますが、息子もだんだんといい感じに成長してくれています。高校時代は自律神経が整わず頭痛や腹痛で学校に行けないことも多く、そのストレスで反抗的な態度をとり、私もたくさん悩みましたが、成長とともに変わっていくものだなぁと。大変なことも沢山ありましたが、出口はいつか見つかることを教えてもらいました。

今はコロナの事で先が見えなく不安なことばかりですが、いつかこの状況から抜け出すためにはある程度の我慢や不便は仕方ないのかもしれません。医療に従事されている方々のことを思うと遊びに行けないことはなんでもないことです。でもそこから抜けることが出来たら、またきっと楽しい事が待っているんじゃないかな。そう信じて自分に機嫌をとりながら頑張るしかないですね。

12月

いよいよカレンダーも最後の1枚になってしまいましたね。

父が他界してちょうど10ヶ月。色んな手続きや税金関係も期限ギリギリセーフで納付してきました。人一人が亡くなるというのは想像以上に大変なことで、84年の重みを感じました。父は働いてばかりで自分のために贅沢はせずに、私たち子供や孫に色々なものを残してくれていました。本当に感謝しかないです。

10ヶ月経って以前ほど悲しくてたまらなくなるようなことは減ってきて、ようやく笑った顔も思い出せるようになったかな。きっとコロナや息子の大学入試、義父の闘病他界、父の亡き後の仕事の忙しさなど大変なことがあれこれ重なってしまって、返って気が紛れたのかもしれません。

最近は年末のお餅つきの準備を進めてるのですが、この時期だけしか使わないものをきれいに洗ったり、普段しない所の掃除をやり始めているのですが、去年まではこんな仕事を80歳過ぎでも一人でやっていてくれたんだなぁとか、寒くて辛かっただろうなって色々考えてしまいました。父は人生で沢山の功績を残した訳でもないし、名声を得た訳でもないですが、誰かに感謝される生き方をしたことは間違いなく成功者と呼べるのではないか、と思ったりします。

 

f:id:shirokun0806:20201204222151j:image

先日つきちゃん、シャンプーしてきましたよ。

大好きなトリマーさんに写真撮っていただきましたが、緊張して固まってますね笑笑。冬毛になって、一層グラマラスになりました!

 

日中は日差しがあるものの朝晩冷えるようになりました。コロナの感染者も増えたまま一向に終息が見えないですね。仕事も学校も普通に戻りつつあり、危機感がなくなってきたように思います。Go Toキャンペーンに限らずクリスマスや年末年始にかけて人の移動が増えて、もうすでに個人がいくら気をつけても減ることはないのかもしれないですが、大切な人を守るために、医療関係者にこれ以上負担をかけないようにするには個人がしっかり感染対策をするしかないですね。

まだみんなで会食したり遊びに行ったりするのは心配で、不自由な生活はまだ続きそうですが、それを我慢するのではなくて、一人の時間さえも楽しめるようになれたらいいなぁと思います。

 

 

 

奇跡⁉️

突然ですが…

f:id:shirokun0806:20201124205853j:image

これ、生後3か月のつきちゃんなんです。この頃は三重県津市のペットショップにいてまだ名前もないのですが…  猿期のつきちゃん、可愛いです!笑笑

どことなく面影はありますよね。

なぜこの写真が奇跡かといいますと…

 

つきは生後7か月ほどでペットショップの売れ残りとして保護犬カフェから迎えた子なので、血統書ももらえなくて、津市での鑑札を受けたこと以外は何もわからなかったのですが、昨日Instagramスピッツ仲間へコメントしたのをきっかけに、元スピッツ飼いのNちゃんから連絡がありました。

Nちゃんは愛犬ジョージ君をものすごく大切にされていたのですが、2018年3月9日にお空に旅立ってしまいました。そしてまさにその日に生まれたのがつきちゃんなのですが…

そこまでは単なる偶然かもしれませんが、当時津市のペットショップでトリマーをされていたKさんがNちゃんと友達で、ジョージ君の生まれ変わりのスピッツがいるよって、Nちゃんに連絡されてたそうで、その写真がこれなんです。

Kさんもこの子が気になって連れて帰りたかったらしいですが、すでにスピッツ二匹を飼ってられたので迎えることが出来ず、そうこうしているうちにペットショップからいなくなったそうです。

 

つきちゃんは脱毛が理由で売り物にならずに保護犬カフェに拾われた感じで、ずっと可哀想な子だと思っていました。でもペットショップで可愛いと気にかけてくれた方もいて、それなりに幸せに過ごしていたんだなぁってわかったことがすごく嬉しい!

そしてInstagramで知り合った人たちの偶然が重なって、それにNちゃんちの亡きジョージくん、我が家のシロくんの見えない力を借りて、色んな繋がりが生まれたことが私には奇跡が起こったように嬉しかったりします。

家族として我が家に迎えたシロくんとつきちゃん、それ自体奇跡だと思うのですが、この子たちを通じて出会った大切なご縁もたくさんあって、本当にこの子たちには感謝しかないです。

 

それにしても何でこんな可愛い子が捨てられたり、売れ残ったりしたのでしょうねぇ…?勿体ないなぁ笑笑。

 

解禁日

暖かい11月ですね。

毎年なら寒くなり始めたこの時期のお楽しみ…

11月の第三木曜日はボジョレーヌーボー解禁日ですね。今年はバタバタしてすっかり忘れていたのですが、スーパーで並んでいましたので急遽メニュー変更してワインに合いそうなものに。

f:id:shirokun0806:20201120142406j:image

つきちゃんには大好物のさつまいもを使ってカナッペを作りました。

f:id:shirokun0806:20201120142457j:image

当然ながらあっという間食べちゃいましたが。

f:id:shirokun0806:20201120153220j:image

今年は250mlの赤白ペアのものがありましたので3人で少しずついただきました。味の違いとかはわかりませんのでお安いもので充分!とりあえず旬のものは味わっておきましょう。

 

そして昨日から実家の和菓子屋でもいちご大福がようやく販売となりました!

毎年11月になるといちご大福はいつになったら販売するかと問い合わせが増えるのですが、昨日はいちごが少しだけ入手できましたので限定20個ほどでしたがすぐに売り切れてしまいました。

まだいちごがあまり甘くないし、小ぶりでたくさんは販売できませんが、いちごが美味しくなる年末から5月末までは忙しくなりそうです。

 

一方で最近コロナの陽性者が増えてきて心配ですよね。経済を回していくのも大切なことだし、また自粛生活が始まると経営が成り立たないところも出てくるでしょう。かといってこのまま何の手も打つことなく普通に移動するとまた来月には今以上に大変なことになっているのではとみんなが頭ではわかっているのですけれどもね。

このまま爆発的に感染者が増えると、高齢者や基礎疾患のある方の重症患者が増え、収容病床がいっぱいになり、一般の方の手術や入院も出来なくなって医療崩壊してしまいます。政府はそれなりに医療の充実を図るべく予算を組んでいますが、第一波で経験した時のように逼迫した状況にならなければいいのですが。

政府、医療関係者、またそれぞれの仕事において皆最大限の努力はされているので、あとは個人で徹底的に気をつけていくしかないのかも。自分のためにも、大切な人の為にも今一度緩みかけている気を引き締めていかないといけないですね。

 

先日世界遺産でもある上賀茂神社の特別拝観を見せていただきました。勿論写真撮影はNGですが。

f:id:shirokun0806:20201120161033j:image

入り口の鳥居。

f:id:shirokun0806:20201120161100j:image

本殿。この奥に神様のお家があります。

f:id:shirokun0806:20201120161125j:image

紅葉がすっごく綺麗でしたよ!

最後に神山の湧水で淹れたコーヒーをご馳走になりました。

f:id:shirokun0806:20201120162427j:image

暖かい日で、屋外で飲むコーヒーも焼きもちも最高に美味しかったです。

コロナ禍ではありますが、それなりの楽しみを見つけて毎日機嫌よく過ごしたいものです。